ニュース&トピックス

一般事業主行動計画

2017.08.10

従業員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい雇用環境の整備を行うことによって、全ての従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、以下のように行動計画を策定する。

1. 行動期間 平成29年8月10日~平成31年8月9日までの2年間

2. 内容

目標1
従業員に対して、妊娠中の女性従業員の母性健康管理のための休暇制度、産前産後休暇、育児休暇、育児短時間勤務制度等の制度について理解を深めるための教育を実施する。

対策
平成29年8月~  教育で使用する資料の作成
平成30年4月頃  教育を実施

目標2
妊娠中や、産休・育休中、育休復帰後の従業員のための相談窓口を設置し、周知する。

対策
平成29年8月~  相談員への教育(随時)
平成29年8月~  相談窓口の設置、従業員への周知

目標3
年次有給休暇の取得を促進する取り組みを行う。

対策
平成29年9月~  年次有給休暇の取得状況を把握する。
平成30年5月~  連休の前後等で有休の取得を推奨する。

一覧に戻る